2011.03.19(土)

九州485系の終章を追う!(6)

鉄道

#01
 ニコン D3、シグマ APO 100-300mm F4 EX DG /HSM、300mm、1/500秒、F7.1、マニュアル露出、ISO200、WBオート、三脚使用、2011年2月28日、日豊本線・霧島神宮―国分

最初、九州で485系が真っ赤になって登場した時、それは鮮烈だった。

 

#02
 ニコン D3、シグマ APO 100-300mm F4 EX DG /HSM、340mm、1/400秒、F5.6、マニュアル露出、ISO800、WBオート、三脚使用、×1.4テレコン使用、2009年4月20日、日豊本線・旭ヶ丘―土々呂

カラフルな、きりしま&ひゅうが。

 

#03
 ニコン D3、シグマ APO 100-300mm F4 EX DG /HSM、270mm、1/640秒、F6.3、マニュアル露出、ISO640、WBオート、三脚使用、2011年3月1日、日豊本線・財光寺―南日向

11日に起きた東日本での未曽有の大地震、大津波、原子力災害から目を離せず、しばらく更新を休んでいました。

この大きな災害からの復興には多くの時間がかかります。そのために、被災者の方々をはじめ、多くの方が全力で頑張っています。

被災地のニュースに注目を寄せつつ、引き続きこの連載の更新を再開していきたいと思います。

(続く)

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/695

コメントする

このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja