2010.11.08(月)

またしても沖縄へ

 やや長い出張で先月末から沖縄に来ています。
 実に今年4度目の沖縄出張です。

 今回僕は、宜野湾市で仕事をしています。
 宜野湾市はいうまでもなく、米軍普天間基地に市のど真ん中を占領されています。
 そして、他国、アメリカ本国では絶対にありえない、住宅地の間近を米軍機が低空飛行し、離着陸する「世界一危険な基地」です。
 その危険性は、2004年の沖縄国際大米軍ヘリ墜落事故で実証されました。

 写真は、滑走路への着陸進入コース直下で騒音が最も酷い上大謝名地区で。
 住宅の上に米軍機が迫ってきます。
 「頭の上に落ちて来るんじゃないか」という沖縄の人の表現を新聞で読んだことはありましたが、宜野湾市を歩いていると、それを実感します。

 こんな状態が365日続く、宜野湾市の日常です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/659

コメントする

このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja