2009.03.20(金)

583「はつかり」復活!

鉄道

DSC_3150-m.jpg

#01 復活 583「はつかり」 東北本線、東鷲宮―栗橋
 ニコンD3、シグマAPO 100-300mm F4 EX DG /HSM、420mm、1/500秒、F5.6、マニュアル露出、ISO800、WBオート、×1.4テレコン使用、三脚使用

 かつて上野と青森を結んでいた特急「はつかり」が、583系電車で一日限りの復活を果たしました。JR東日本が20日に走らせた旅行企画の列車です。

 1982年、東北新幹線の開業により、盛岡―青森間の連絡特急にその名は受け継がれましたが、2002年の新幹線八戸延伸で消滅した「はつかり」の愛称。
 今回、かつて使われた583系電車が「はつかり」の名を掲げて一路青森を目指したのでした。

 幼い頃図鑑で知ったあのヘッドマークを掲げて走る、ということで、撮りに行って来ました。
 実は、昨日から風邪を引いていて、しかも、昨夜26時ころまで夜更かししてしまいました。
 にもかかわらず、今朝は6時過ぎに起床して、8時30分ごろに撮影地に到着。鉄道のためとなると、どこから元気が湧いてくるんでしょうか(笑)

 583が走るところを単に撮るのなら、どんなところでもいいですが、今回は「はつかり」のHMが一番のポイントですから、列車がカーブを曲がるところを正面からとらえたいと思いました。
 いつものように、国土地理院の地図で東北本線を追うも、なかなかよさそうなカーブがない!
 東鷲宮―栗橋間のかなり緩いカーブ付近の踏切で撮影することにしました。

 今回僕が撮ったところより、もう少し栗橋側に行ったところが「ワシクリ」と呼ばれる有名撮影地みたいですね。昨日ネットで知りました(笑)

 「ひばり」復活運転の時と同じ感想ですが、首都圏は撮影地探しに苦労します。仙台在住のころには、編成を撮れる場所なんてあちこちに転がっていて苦労しませんでしたが、首都圏ではそういう場所が稀少。
 しかも、少ない撮影地に首都圏から多くの鉄道ファンが集中。そういう場所は東京から結構離れているため、列車通過よりできるだけ早く現地入りしなくてはならない苦労が重なります。

 今回は、風邪と夜更かしのため、このくらいの時間が精一杯でしたが、何とか場所を確保しました。
 現地入りして間もなく雨が降り出し、列車通過の直前まで結構本格的に降ってしまいました。
 僕は今日の雨を甘く見ていて、傘を持たずに出てしまい、濡れてしまいました。厚着も十分でなく、体も冷えました。風邪が悪化していなければいいのですが...。

 撮影はおおむねうまくいきましたが、HMがシールなのは少し寂しい。
 それに、やはり6輌編成というのも物足りなく感じますね...。

 雨と寒さに苦しみましたが、風邪を吹き飛ばす(?)楽しい鉄道撮影でした。

| コメント(4) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/519

コメント(4)

はじめまして
ユウぱぱと申します

583系はつかりの
リバイバル運転
直前まで結構雨が降っていましたね
雨の中の撮影お疲れ様でした
望遠でバッチリ撮られていますね

私は栗橋駅のホームで
何とかビデオ撮影出来ました
よかったら動画を見てくださいませ
http://tetudou-moviekan.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-5833.html

>>ユウぱぱさん

コメントありがとうございます!
あの日は雨と寒さ対策に反省点を残しました。
貴ブログのほうにもコメントさせていただきました。

こんにちは

583系のタイフォンを
収録出来たカットをまとめてみました
よかったらご覧下さいませ(__)

http://tetudou-moviekan.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-0635.html

ぜひ拝見させていただきます(^^

コメントする

最近のコメント

Hoso: ぜひ拝見させていただ
(583「はつかり」復活!)
ユウぱぱ: こんにちは 583系
(583「はつかり」復活!)
Hoso: >>ユウぱぱさん コ
(583「はつかり」復活!)
ユウぱぱ: はじめまして ユウぱ
(583「はつかり」復活!)
このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja