2009.03.15(日)

「富士・はやぶさ」、最後の東京到着

鉄道

D70_9140-m.jpg

#01 乗客降車後、回送される客車 東海道本線、東京
 ニコンD700、タムロンSP AF28-75mm F/2.8 XR Di、28mm、1/80秒、F4、マニュアル露出、ISO800、WBオート

 14日午前、熊本と大分を発ち、最後の運行をまっとうした寝台特急「富士・はやぶさ」が、東京駅に到着しました。
 報道によれば、2000人の人たちが最終列車を出迎え、東京駅10番ホームは前夜に続いて混雑しました。

D70_9120-m.jpg  青い車体の周りには、別れを惜しむ鉄道ファン、様々な人たちが群がりました。
 最終列車で東京にやって来た乗客たちがホームに降り立ち、ドアのそばで記念撮影する光景があちこちで見られました。

#02 お別れ 東海道本線、東京
 ニコンD700、シグマAPO 100-300mm F4 EX DG /HSM、185mm、1/200秒、F4、マニュアル露出、ISO2500、WBオート、トリミング

 ブルートレインは、僕や多くの人にとって、鉄道への憧れの象徴でした。また、鉄道の旅の醍醐味が詰まった存在でもありました。
 「富士・はやぶさ」の廃止により、わが故郷・九州への寝台特急が姿を消し、東京駅発着のブルトレ、定期客車列車、そしてEF66が牽引する旅客列車も全滅してしまいました。

 近年、撮りたい、乗りたいと思わせる列車がどんどん姿を消していますが、とりわけ九州へのブルトレが全滅したことは、はかりしれない喪失であり、日本の鉄道から旅情が失われつつあるといってもいい過ぎではありません。

 今後も引き続き、残るブルトレや国鉄型車輌を対象とした写真作品づくりをしていきたいと思います。

D70_9158-m.jpg#03 多くのファンに見送られ、田町方面へ回送される客車 東海道本線、東京
 ニコンD700、タムロンSP AF28-75mm F/2.8 XR Di、44mm、1/80秒、F4、マニュアル露出、ISO800、WBオート

| コメント(2) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/516

コメント(2)

3月13日から15日まで東京へ旅行に行きましたが、僕も13日の下り最終列車見送り、そして翌日の上り最終列車の出迎えに行きました。あれは感動的でしたね。特に上り最終列車の1号車の窓ガラスに貼ってあった「富士は不死の山だ、いつか必ず甦る」という言葉は良かったと思います。僕もそれを貼った本人と同じ気持ちです。多客期の臨時列車としてでもいいから、甦って欲しいものですね。(大分合同新聞の記事によると、富士として走った車両はしばらくの間、鹿児島県の車両基地で保管するそうです。)

>>芙蓉峰富士さん

芙蓉峰富士さんも最終日、東京にいらしたのですね!
九州ブルトレの全廃は本当に残念です。
魅力的な被写体が次々に姿を消してがっくりきていますが、これからも鉄道写真を撮り続けますので、時々ご覧下さい。

コメントする

最近のコメント

Hoso: >>芙蓉峰富士さん
(「富士・はやぶさ」、最後の東京到着)
芙蓉峰富士: 3月13日から15日
(「富士・はやぶさ」、最後の東京到着)
このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja