2008.07.03(木)

ニコンD700登場!

DSC_2199.JPG

 「あーあ」
 タイトルを見てこう思う方がいるとしたら、かなりの「日々雑感」通です(というか、僕のことをよくわかってらっしゃる)。

 D3、D300の発売からわずか7ヶ月半。ニコンが今度はフルサイズセンサーを搭載した中型機を発表し、今月25日にもう発売するのです。
 心中穏やかではありません(笑)

 昨年末、D3を買うために手放すまで、D2HとD200の2台体制でした。
 祭りでのヘビーな撮影ではレンズを交換する数秒の時間と労力も惜しまれます。
 それに、ちょっとした散歩がてらの撮影などには、D3より小さく軽いカメラが欲しいところです。
 なので、いずれ2台目を買うことは当初から決まっていることです。
 問題は、これだけ困窮しているところに、ニコンがこんなに早くこういうカメラを発売してしまうことです(笑)

 カメラ好きならご存知の通り、D700は、D200やD300と同程度の大きさのボディに、D3と全く同じ撮像素子とAFモジュールを載せています。
 シャッターユニット等の違いから、連写性能や耐久シャッター回数、レリーズタイムラグに差はあるものの、それを除けばD3と全く同じ画質で撮れるカメラです。

 ただし、価格が当初でおよそ29万円前後と予想されること、そして重さが995gもあり、D300より170gも重く、D3より245gしか軽くないということが、おいそれとは手を出せない要因ではあります。

 しかし、D3購入を機にフルサイズに完全移行することを決めた(その理由はまたの機会に書こうと思いますが)僕にとって、サブカメラとして考えられるのはこのカメラしかありません。
 しかも、今年の8月には、僕の写真趣味の原点の一つである阿波踊りを6年ぶりに撮りに行こうと考えているのです。
 それに間に合わせるかのようなタイミングでの発売(笑)
 うーん、困りました。どうしましょうかね(笑)

 すでに展示されている新宿のサービスセンターで操作し、撮影データも持ち帰りました。
 掲載した写真は、D700でD700を撮ったものです。
 ネット上では、D3に比べて少しノイジーだとかいう声も一部にありますが、見た感じではD3と全く同じ絵が撮れると思っていいと思います。
 シャッター音は、僕は結構好きです。D200より格段にいいです。ただ、どうせなら小さい音にしてほしかった。かなり大きいです。

 性能的には、プロカメラマンがメインで使うのに全く問題ないカメラ。「中級機」とか「廉価機」という呼び方はふさわしくないと思います。
 そんなカメラをサブに導入しようとしているのは、なんという贅沢だと思いますが…。
 うーん、もはや、「いつ」買うかという問題になりそうですね(笑)

| コメント(4) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/450

コメント(4)

買うのか・・・・・
羨ましい・・・・・
これ以上の言葉が出ません・・・
格差を感じました(;><;)

>>ツヨポン

僕とツヨポンとのあいだにあるのは、格差などではない(笑)
おそらく収入はたいして変わらないはずだ。昔は僕のほうが低かっただろう。

違うのは、ツヨポンが家庭を守っているのに対し、僕が何も考えずに道楽の道を暴走しているということ。
これだけである(笑)

ピンポーン!!
そです(^^:)
購入したら早速レポートを期待しています!!

>>ツヨポン

あのあと、結構迷ったんだが、とうとう買ってしまった。
一時は、「D700購入、ひとまずは断念」という記事を書く一歩手前までいった。
本当だぞ(笑)

コメントする

最近のコメント

Hoso: >>ツヨポン あのあ
(ニコンD700登場!)
つよぽん: ピンポーン!! そで
(ニコンD700登場!)
Hoso: >>ツヨポン 僕とツ
(ニコンD700登場!)
つよぽん: 買うのか・・・・・
(ニコンD700登場!)
このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja