2005年10月アーカイブ

2005.10.27(木)

 日本シリーズは過去に類例がないほど散々な結果に終わりました。パ・リーグがプレーオフで実戦感覚を研ぎ澄まして臨むのに対し、ひたすら待たされるセ・リーグ側の不利がいわれたりしていますが、それにしてもここまで大差がついたのはなぜなのか。専門家の分析を待ちたいと思います。

 2年ぶりの阪神優勝の喜びもずいぶん薄れてしまいましたが、それでもかつてはこんなくやしささえ味わうことはできませんでした。今年は、阪神が普通に優勝を争うチームになったことを決定づけた年だといえるかもしれません。

 なお、サイトは相変わらずリニューアル作業中。しかも、完成しても「どこが変わったの?」とかいわれそう…(^^;

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.24(月)

 おととい始まった日本シリーズは大変なことになってます。わが阪神が連敗。それも惨敗。手も足も出ません。
 ロッテファンのうれしそうなこと…。ロッテもロッテファンも嫌いではありませんが、あのサッカーじみた応援はなじめません(笑)

 土曜日の第2戦、仙台では地上波でテレビ中継がありませんでした。夜になって気づいて愕然としました。シリーズが第7戦までもつれた場合、その第7戦も仙台では中継がありません。僕は東北には絶対に定住しません(笑)

 今夜は、さつまいもご飯をつくり、さんまを焼いて食べました。デザートは梨。食卓もすっかり秋です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.20(木)

 あさってからいよいよプロ野球日本シリーズ。2年ぶりに優勝した阪神が、プレーオフを勝ち抜いたロッテと対戦します。

 今日、シリーズの千葉マリンスタジアムの試合の一般発売があり、獲得できないものかとあがいてみましたが、無駄でした(笑)電話なんてまったくつながらない。どこの誰がチケット入手してるんでしょうか(笑)
 かつて、自分が生きているあいだに阪神が優勝することはないと思っていましたが、1年おいて2度目の優勝となると落ち着いたものです。

 ロッテも手強く魅力的なチームですが、2年前よりたくましくなったタイガースの勝利を願って、仙台から声援を送ります。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.18(火)

 小泉首相が靖国神社を参拝し、早速対中国関係、対韓国関係がどうしようもないゆきづまりに陥っています。

 靖国神社は、天皇のために戦死した軍人をまつって国民を侵略戦争に駆り出すための手段として明治時代につくられた、たかだか136年の歴史しかない神社。侵略戦争を反省して国際社会に復帰し、戦争放棄の憲法をもって再出発した戦後の日本にあっては、その存在そのものが許されるのかどうか疑問です。

 テレビではこういう基本的な説明は一言もふれずに、ただ小泉の言葉や近隣諸国の反応を流すだけ。そのために、国民の中にも靖国参拝を支持してしまうような気分をつくりだしてしまっています。
 国民を侵略戦争に駆り立てた役割をもち、侵略戦争を「正しい戦争だった」などという、歴史の事実に真っ向から反し、国際社会で到底通用しない価値観をいまだに宣伝している特殊な神社に参拝することがどうして戦没者の追悼になるのか。靖国参拝に賛成する方は答えてください。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.13(木)

 相変わらずサイトが更新されていませんが(笑)、現在サイトのリニューアルを準備しています。
 といっても、大幅にイメージが変わるわけではありませが、デザインや見やすさなどを見直しているところです。

 作業しているうちに、本来の目的というよりは、サイトの制作に関する技術的なことがらに夢中になってしまったり…というのはいつものことです(笑)。

 あー、早くちほく高原鉄道のページを作りたいなあ。「あさかぜ」も、只見線も、去年の九州旅行のページも…(^^;

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.07(金)

 仕事が忙しかったりしたせいもあり、長らくサイトの本格的な更新がストップしています(笑)

 ですが、このたびweb制作ソフトを4年ぶりに(初めて)アップグレードしました。僕が使っているのはAdobeのGoliveですが、5.0からCS2へのアップグレードです。
 レイアウトグリッドを、このバージョンからCSSベースで作成することが可能になり、すっきりしたコードにできそうです。

 …と、web制作をする人でないとわからない話を書いてしまいましたが…。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.10.02(日)

鉄道

 阪神が優勝したというのに日々雑感は音沙汰なし(笑)。不思議に思った方もいるでしょうが、いま僕は北海道に旅行しています。今夜は北見市からの更新です。

 9/28から休暇を取り、来年春に廃止が決まってしまった、北海道ちほく高原鉄道(池田─北見間、旧国鉄池北線)に乗るために来ました。国鉄時代からの古い駅舎、広い畑のただなかにホームと小さな待合室だけの駅。列車には地域の人々がどんどん乗ってきて、これを廃止にはさせたくないと強く感じました。

 HPに載せたいものがずっとたまってますが(笑)、今回の旅はなるべく早く掲載したいと思います。
 あ、阪神優勝は足寄町の旅館で見守りました(笑)。

| コメント(0) | トラックバック(0)
Powered by Movable Type 4.2-ja