2005年6月アーカイブ

2005.06.27(月)

日記

 今夜、夕食を終えて食器を洗っていた時に誤ってグラタン用の細長い皿を床に落として割ってしまいました。
 その皿はかなり昔から実家でグラタンを食べる時に使っていたもの。家族分の枚数あったうち、仙台に来る時に1枚持って来ました。グラタンは好物なので自分でも作るだろうと思ったからです。

 仙台に来て、初めての自炊生活では、その皿はグラタンだけでなく、例えば豚肉の生姜焼きのように肉などを漬ける時のバット代わりにも使われ、大活躍していました。
 幼い頃からなじみのある皿を割ってしまって残念です。昔から物に対する愛着が強い僕。皿はいつかは割れるものと思い直して頑張ります。
 「今までありがとう」という気持ちです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.26(日)

 いよいよ仙台も暑くなってきました。仙台市の最高気温は30℃まで上昇。家の中でも少し汗がにじみます。
 しかし、東京に比べれば仙台は涼しいはず!と、クーラーは7月まで入れないつもりです。実際には今日は東京とはあまり気温が変わらなかったようですが。
 僕にとってはどんなに暑くても、寒いよりはずっといいです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.22(水)

 今夜の阪神×中日戦は首位攻防にふさわしく息詰まる熱戦に。延長12回の末、阪神が鳥谷のプロ入り初となるサヨナラ本塁打で劇的な勝利を飾りました。

 9回まで2-2で両者譲らぬたたかい。中日の外野手にファインプレーが飛び出せば、9回表には阪神のレフト金本が懸命のバックホーム。矢野捕手も好タッチでホームインを阻止しました。
 そして12回裏。鳥谷のホームランは4回に続きこの日2本目。勝負強さを身につけてきたのでしょうか。大物ルーキーとして注目にさらされる中、今まで苦労も多かったことでしょう。ヒーローインタビューでは相好を崩すこともありませんでしたが、その表情は輝いていました。

 今夜はもちろん各局のスポーツニュースをはしごしました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.19(日)

ネコ

 今夜もまた玄関先に猫が。(笑)3日連続です。
 なかなか可愛い猫。だんだん距離が縮まってますが、まだ体をさわることはできません。
 ウィンナーをあげましたが、あまり続くと僕の朝ごはんに影響が出るので、キャットフードを買うことにします。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.15(水)

 JR西日本の脱線事故の衝撃からまだ冷めやらぬなか、空に目を向けてみると──今朝日本航空(JAL)がまたまたまたトラブルをおこし、乗客に負傷者まで出したとのニュースが。

 JALは、今年だけでも新千歳空港で管制の許可なく滑走したり、ソウルの仁川空港で誤進入するなど、立て続けのトラブルで国交省から異例の事業改善命令と査察を受けています。それでもなお、福島空港での尻もち事故や部品落下事故をおこしていました。

 JALは安全対策についてどう考えているのか。「そうだ、あの御巣鷹山事故への反省をHPではどう表しているのだろう」と思って、HPを見てみました。
 すると、もう本当に驚きです。JALのHPを見ても、御巣鷹山事故への言及は探せど探せど見つからない。「CEOからのあいさつ」「企業理念」「安全憲章」「サービス宣言」…この中に一言もふれられていないのにはあきれました。

 そして、JALの歴史について紹介している「JAL’s history」なるページがあるので、そこを見ると、ようやく年表の1985年にたった1行、「JA8119 123便事故」と書いてあるだけです。なんだこれは。死者数すら書いていません。たぶん、小中学校の社会科教科書の年表でも、もう少し詳しく書いてあるのではないでしょうか?それに比べて、航空機や乗務員のユニフォームの歴史紹介は華やかなこと。食中毒事件と牛肉偽装事件で社会的信用を失った雪印のHPでは、事件への反省がきちんと示されています。JALは雪印よりはるかに重大な罪を負っているというのに…。

 80年代以降生まれの人でもないかぎり、「日本航空」といえば、まずなんといっても「御巣鷹山事故」です。日本航空=御巣鷹山事故。JALは、520人の死者を出したあの事故を国民が忘れたとでも考えているのでしょうか。しかも今年は事故から20周年です。

 JALが「安全」について語ろうとすれば、100年後ぐらいまで「123便事故の教訓を片時も忘れず」というような言葉を枕詞にするべきではないでしょうか。過去の過ちを反省もせずに「安全」「サービス」を掲げたところで信頼などできません。侵略戦争を賛美する神社に首相がお参りしたがるどこかの国の政府も似ていますが…。

 僕の大好きなCHAGE&ASKAがかつて広告に出ていたせいか、なんとなくJALに親しみを感じていましたが、これからはなるべくJALには乗らないようにします。
 

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.10(金)

ネコ

 夕食を作っていると、玄関の外から「みゃーみゃー」と争う声が(笑)ドアを明けると目の前でキジ模様と、黒くてフサフサした猫がけんかしてました。

 僕がエサをあげると2匹はケンカを「中断」。しかし、投げたエサをめぐって時々取り合いになりました。
 調子にのって手の平の上でエサをあげようとしたら、指を軽くひっかかれてしまいました。恩を仇で返すとはこのこと。でも猫だから許してしまいます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005.06.05(日)

 早いものでもう6月。仙台もいよいよ暑くなってきました。コートがいらなくなってからまだ1ヶ月しかたっていません。

 冬から春、夏への衣替えもまだきちんとしていません。
 聞いたところでは、仙台は梅雨時にかなり冷え込むことがあり、ストーブが必要になることもあるとか。念のため、薄手のコートはまだクリーニングに出さないつもりです。

| コメント(0) | トラックバック(0)
Powered by Movable Type 4.2-ja