2005.01.04(火)

箱根駅伝 高岡の激走

 昨日は箱根駅伝を実家で見ていました。母校・早稲田の応援です。エンジの襷は近年苦しいたたかいが続いていますが、今回も往路で15位と出遅れました。

 しかし復路で各ランナーが頑張り、じわじわと順位を上げます。9区では2年生の河野が順位を2つあげて11位に。シード権をえられる10位との差を1分4秒に詰めてアンカーの高岡(3年)に襷を渡しました。
 高岡はなんと区間記録を更新する走りで前をゆく神奈川大を猛追。一時は30m差まで詰め寄ります。しかし、大手町のゴールではあと一歩及ばず…。わずか22秒差で3年連続のシード落ちとなりました。

 高岡は目の前で神奈川大がゴールしたあと、両手を合わせて謝る仕草をしながらゴール。チームメイトに支えられ、泣きながら歩いて行きました。薄氷を踏む思いで逃げ切った神奈川大のアンカー・内野はゴール後倒れ込み、自分では歩けませんでした。

 高岡選手の頑張りに、大きな勇気をもらいました。次期駅伝主将として、仲間と力を合わせて来年の箱根に一回り成長したチームとして姿を現してほしいです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hoso0907.com/mt/mt-tb.cgi/36

コメントする

このブログに関するお問い合わせ、ご意見等はお気軽にメールでお寄せ下さい。 iken@hoso0907.com
Powered by Movable Type 4.2-ja